2009年の山行
f0073587_4531956.jpg
         ■水晶岳から鷲羽岳へ向かう。

今年は「一月一山」という目標を掲げたこともあって山へ行く機会が増え
季節の変化に応じた風景や様々な人との出会いを得ることができた。

印象に残るのは大雪で引き返した武奈ケ岳に始まり伊吹野で見た節分草の群生
季節はずれの大雪に見舞われた霊仙山、人酔いした吉野山、花の山だと知った金剛山
近隣での初テン泊となった比良山縦走、大雨で濡れ鼠と化した白馬三山縦走、
富士山を眺めながらの白峰三山縦走、ブナの紅葉が素晴らしかった明神・桧塚
意外に手強かった荒島岳等々・・・。


その中でも最も印象に残ったのは北アルプスの広大なスケールを存分に味わえた
雲ノ平・水晶・鷲羽縦走だ。北アルプスのヘソと呼ばれた雲ノ平からの眺望は
地球の起源を創造させ生きていることを実感できた山旅でもあった。
時間が許せば、経路を変えて再び辿りたい。

今年は仕事面ではかなり厳しく恵まれなかったものの大病もせず無事に過ごせた
ことに感謝し来年の山行に思いを馳せることと致します。

●2009年度山行記録
 1/1  ポンポン山(ご来光登山)
 1/17  愛宕山
 1/25  高見山
 2/7  権現山~蓬莱山
 2/15  蛇谷ケ峰
 2/28  ポンポン山
 3/15  霊仙山
 3/21 ポンポン山
 4/11 吉野山
4/12  ポンポン山
4/19 金剛山
4/29 赤坂・三国山
5/3・4 比良山系縦走(テント泊)
5/23  大和葛城山
 6/7 ポンポン山(清掃ハイク)
 6/14 行者還岳
 7/18-20白馬三山縦走(テント泊)
 8/20-24白峰三山縦走(テント泊)
 9/18-21雲ノ平・水晶・鷲羽縦走(テント泊)
 10/18 明神平・桧塚
 10/31 荒島岳
 11/23 交野山
 12/27 武奈ケ岳
[PR]
by mido811 | 2009-12-30 04:56 | ひとりごと | Comments(2)
Commented by nori-126 at 2009-12-30 18:09
私も今年は、近畿の低山を8つと富士山、蝶ケ岳~常念岳、石鎚山に登りましたが、Midoさんには、かないません。天候に恵まれたという点では、私の方がラッキーでしたが。
来年も安全で楽しい山歩きを楽しみましょう。
本年はお世話になりました。来年もどうぞよろしく。
Commented by mido811 at 2009-12-30 22:47
ノリさんへ
年齢からしますとノリさんの方が健脚ということになりますよ。
失礼ながら、仕事をしながらと考えるとタフですね~。
ノリさんも安全で楽しい山歩きをしてください。

こちらこそ大変お世話になりました。特に年の後半は何かとご面倒を
お掛けしました。来年もお会いできることを楽しみにしてますよ~ん。


<< 「一万人の第九」DVD到着。 武奈ヶ岳で「一月一山」達成! >>