雨男、金剛山で二兎を追う。-1
最近、雨男の勘も鈍り、山へ行く日はどんぴしゃピーカンです。
来週末あたりは天気が崩れると踏んで、本日金剛山へ行って参りました。
今回は①カトラ谷コースでニリンソウの群生地を訪ねる。②某所と呼ばれるシークレットな
カタクリ群生地を訪ねる。の”二兎追い”構成でございます。

①につきましてはカトラ谷コースを遡上し4分咲きのニリンソウに無事ご対~面となりました。
これが満開だったらヨーロッパの宮殿に咲く花の小径と化すでしょう。(何とロマンチックな表現・・)
f0073587_2053575.jpg
f0073587_20531731.jpg

問題は②ですが、最近某所を探すのが快感になってまして事前にネットで検索しまくり
キーワードを基にあたりをつけ最後は現地で確認を取るのですが、お尋ねした方が優しい方で
現地まで案内いただき下山もご一緒いただいた上に金剛山情報をあれこれ教えていただきました。
f0073587_20534243.jpg
f0073587_2054753.jpg

現地まで案内いただいた方ですが、8年間毎週金剛山へ登られているそうですが山の情景
が変化するので飽きることが無いそうです。特に夏場の山頂は涼しくて最高だそうです。
(ちなみに山頂の気温は20度でした。)
いや~久々に充実した一日になりましたよ~ん!

ロープーウェイで簡単に行ける山なんてとズーッと思ってましたが、金剛山が登山客数
日本一というのも頷けるようになりました。
[PR]
by mido811 | 2009-04-19 21:31 | 金剛山 | Comments(2)
Commented by nori-126 at 2009-04-22 00:24
midoさん 山の花は可憐でいいですね。金剛山のカトラ谷コースは、ガイドブックによると少し険しいように書いてありますが、いかがでしたか?
midoさんのブログ記事にさそわれて、ゴールデンウイークには、日帰りバスツアーで大御影山に行く予定にしています。天気がいいといいのですが。
Commented by mido811 at 2009-04-25 13:55
noriさんへ
カトラ谷コースは険しと言うより変化があって楽しい山行となりました。
沢を登りきるとニリンソウのお花畑が待っていて気持ちが和みます。

是非一度トライしてみて下さい。
季節的にも沢の涼しい風が気持ちよかったですよ。

大御影ですか・・・こちらも登山道は花に彩られ見事ですよ。
シャクナゲも満開でしょうし、ブナ林も緑が鮮やかだと思います。
気をつけて行って来て下さい!


<< 雨男、金剛山で二兎を追う。-2 ポンポン山のカタクリは今? >>