正月の過ごし方
f0073587_0284215.jpg
■元旦
 ポンポン山へご来光登山を敢行。本山寺駐車場へ行くまでに登山者の長い
 行列に遭遇。駐車場に着くなり慌てて出発しましたが、天候は雪に変わり
 頂上に着くと雪雲に覆われ視界はゼロ。時折、雲が切れ京都方面のネオンが
 見えるだけ。日の出時刻7:05を過ぎてもご来光は見えず敢えなく撤退となりました。
 これから登る方は軽アイゼンが入りますよ。


f0073587_050877.jpg

■2日目
 昼から伏見稲荷神社へ参詣。昨年は人がまばらだったのが、今年はJR稲荷駅
 から本堂まで人がぎっしりで人数制限で参詣するのにかなりの時間が掛かった。
 どうせ神頼みするんやったら日頃からしとかんかい!と言ってやりたい気分でした。
 おみくじ引いたら「吉凶相交末吉」と今年は波瀾万丈のようです。(いつもやけど・・)
 夕方には父親の誕生日会も兼ね梅田で食事会となりました。

■3日目
 地元の氏神様である近所のお寺へ参詣。厄払いにとお堂の鐘をおもっきり突いとき
 ました。夕方には軽くウォーキングで汗を流し、ご馳走とワインと日本酒をチャンポン
 で飲んで、そのまま就寝です。家飲みは直ぐ寝れるから最高!

明日から仕事が始まります。
新たな気持ちで向かい良い歳がとれるよう頑張ります。
[PR]
by mido811 | 2009-01-05 00:52 | ひとりごと | Comments(0)


<< 近くて遠いは冬の武奈ケ岳 2009年 新年のお慶びを申し... >>